夏の香り

e0222708_21504855.jpg

きゅうりの酢の物、爽やかで歯ごたえがよくて、夏らしい味ですね。
今日は、おいしいきゅうりの塩もみを作りましょう。
まず、きゅうりに塩をまぶして板ずりして鮮やかな色を引き出しましょう。
塩を洗い流して輪切りにしますが、厚みが大切です。紙の様に薄く切りがちですが、写真程度の厚み(包丁の峰程度 )をもたせて切ってみてください。きゅうり本来の歯ごたえが楽しめると思います。
切ったら塩をまぶします。泉里ではきゅうり二本に対して小さじ二分の一の塩と砂糖をまぶします。塩だけより味がまろやかに決まります。10分ほど置いたら、手でキュッとしぼりましょう。(香りが抜けるので水で洗わないでください!)
おいしいきゅうりの塩もみの出来上がりです。

基本をマスターすれば、ゆでダコと合わせたり、ちりめんじゃこと大根おろし、うざく、蒸し鶏と胡麻酢。応用が広がりますね。
次回は合わせ酢も紹介します(^_^)
[PR]
by senri_suizenji | 2011-06-15 21:11

熊本市水前寺公園 日本料理泉里を宜しくお願い致します


by senri_suizenji