<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

梅干しの楽しみ

例年梅雨が明けて晴天が続くころ、梅雨入り前に漬けて置いた梅を干します。

泉里の梅干しは塩のみで塩分17%、塩はフランスのゲランドの塩と沖縄の塩を半々で漬け込みます。塩が味の決め手ですから、出来るだけ旨味ある塩を使いたいところです。
天日に三日間あてて干し上げると、お日様の力でまろやかで味わい深い梅干しになります。不思議ですし、有難いことですね。

毎年のことですが、なんとも言えず楽しい仕事です。手作りすると、愛着もひとしおで美味しくて滋養のある梅干しが出来ますよ(^_^)


e0222708_7514435.jpg

[PR]
by senri_suizenji | 2011-07-15 15:53 | 歳時記

夏きんぴら

ゴーヤと牛蒡とちりめんじゃこのきんぴらです。
フライパンに胡麻油をしき、ちりめんじゃこを軽く炒め、笹がきの牛蒡と薄切りのゴーヤを加え、さらに炒めます。火が通ったら塩と薄口醤油で味をつけ (好みで七味唐辛子を少々) 出来上がりです!
砂糖を使わず塩と薄口醤油で味をつけるとあっさり夏らしい味わいになりますよ。
ご飯に乗せて食べても美味しいですし、なかなか健康的な料理ですね(^_^)

泉里では夏の前菜の一品に登場します。
e0222708_12215649.jpg

[PR]
by senri_suizenji | 2011-07-14 12:03 | 泉里の料理

夏カレー!

今日のスタッフご飯、ドライカレーです。
玉ねぎ一個、人参一本をみじん切りにして油で炒め、塩少々、カレー粉大さじ二杯をを加え、香りが出るまで炒めます。
そこに別のフライパンでカリッと炒めた豚ミンチ200g、茄子とトマトのザク切りを加え軽く炒めたら、水200ccを入れて、時々混ぜながら10分ほど煮込んで、塩胡椒で味を決めたら、出来上がりです!煮込みが短時間でできるのも夏には助かりますね。
好みでスパイスを効かせて、レモンを絞るとさらにサッパリして食が進むと思います。
市販のルーを使わないと、油脂分が抑えられて、小麦粉や科学調味料も入ってませんからあっさりと胃にもたれないカレーができますよ(^_^)
e0222708_22141390.jpg

[PR]
by senri_suizenji | 2011-07-13 19:16 | スタッフごはん

織部寄せ向付

お気に入りの器たち

佐藤和二さん作の、織部の向う付です。
今日は霜降りの馬刺しを盛り付けてみました。
この様に形や種類の違う器を寄せ集めて使うことを『寄せ向こう』なんて言うようです。器屋さんの陶季さんで購入したものです。
この器をお客様にお出しすると、器の形がそれぞれ違うことに気付かれ、座が盛り上がるようです!
もちろん一つ一つの絵付けや色合いも素晴らしく、とても気に入って使っております(^_^)

e0222708_21421027.jpg

[PR]
by senri_suizenji | 2011-07-01 20:51 | お気に入りの器たち

泉里料理長の楽しい日本料理研究所


by senri_suizenji